京都漆塗り職人プロフィール
漆塗り,箔加工の全国対応いたします
漆・箔加工お問い合わせ
フェイスブック
Google+
漆塗り職人「恭」ブログ
漆・メディア掲載
漆修理・漆修復・漆塗り直しのご紹介
2012.12.08更新
松田 漆企画
〒600-8886
京都市下京区西七条北月読町78
TEL 075-754-7075
FAX 075-314-3437

→リンク

漆塗り家庭祭壇

先日、納品を済ませた置き型の什器です。つき板で制作。V字の溝をデザインにチョコレートをイメージされています。V字の溝を金箔加工し、トップコートで仕上げました。京都市内のマールブランシュ様各店舗でご使用いただいております。金箔は定色。落ち着いた光沢と発色が魅力です。

マールブランシュ 置き型什器 金箔加工

ガラスケースに覆われたデスプレイ用の台は黒艶の塗りでご用意です。

背板には唐紙を使っています。

つき板に窪みを設けることで、カラスケースや商品がずれないように工夫しています。

制作工期が約2週間。

 

 

 

マールブランシュ 置き型什器 金箔加工

本金箔の定色を使用した総金箔製の什器を制作です。
金箔加工の後、鏡面のトップコートでコーティング。
丈夫なコーティングで天場にディスプレイ可能です。
高透明ガラスはエッチングで柄入れ。
ガラス越しに金箔を魅せる贅沢な逸品です。
本金箔の定色を使用した総金箔製の什器を制作です。

本金箔定色を約500枚使用です。

内部には冷蔵庫を納めています。

ガラスは現場で仕立てです。

黒塗りのディスプレイ台に背板は唐紙を使用。 照明器具も特殊加工で。

ガラスに施したエッチングの柄が金箔の表面のに影を落とします。

マールブランシュ北山本店http://www.malebranche.co.jp/の新たな顔となる存在感で す。

本金箔の定色を使用した総金箔製の什器を制作です。 本金箔の定色を使用した総金箔製の什器を制作です。

特注の家庭祭壇の納品です。イエスの御像にプラチナ箔を使用しています。収まりのいい家具も特注で。お客様から貴重なお写真をゆずっていただきました。当店の家庭祭壇をディスプレイ頂いている様子です。

お部屋の一角を祭壇のスペースとされました。

この商品はメシアモデルの特注です。

既製品はイエス様の御像が金ですが、この特注品はイエス様にプラチナ箔を施しました。

ディスプレイ頂いているお道具も当店のご用意です。

 

 

特注の家庭祭壇の納品です。イエスの御像にプラチナ箔を使用しています。収まりのいい家具も特注で。家具も特注とうかがっています。

収まりも素晴らしく、ディスプレイのやりがいがありますね。

オープンスペースな当店の家庭祭壇は周りのスペースを上手に活用いただくことでオリジナルな家庭祭壇となります。

皆様の生活スペースの一部として活用頂けることを嬉しく思います。

店舗什器 ディスプレイ台の塗り

 

店舗什器のディスプレイ台の仕立てです。背いたは唐紙を使用しています。

塗りの鏡面に唐紙の絵柄が映りこんでいます。

大小合わせて13台のご用意

 

 

 

店舗什器 ディスプレイ台の塗り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  店舗什器 ディスプレイ台の塗りのサムネール画像

店舗什器 特注金箔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特注の店舗什器を制作します。

金箔押し、トップコートをメインに、漆塗りなど様々な加工を凝らす総合工芸的な什器となります。今回の制作に使用する「定色」の金箔です。約金が50%、銀50%の配合で、色目も金と銀の間といった特別な金箔を使用します。銀が50%含むことで酸化による変色の可能性があるため、今回も当店独自のトップコートを施します。

店舗什器 特注金箔

約2週間の短期な工期。

木工所(山本木材工業)のご協力もあり、短い工期ながら予定通り作業開始。

MDF木地に下地を施します。

部分的に和紙を貼り、これからウレタンの吹き付けをします。

10月23日に納品予定。

 

漆塗りサンプル 黒艶漆塗り【北山杉】 漆塗りサンプル 黒艶漆塗り【北山杉】

黒の光沢が北山杉のしぼをひきたてます。天然素材の魅力と漆の高級感がコラボレ―ト。

商品化が楽しみです

漆塗り十字架 特注メシアモデルプラチナ箔加工

 

家庭祭壇の特注品です。

十字架が黒艶の漆塗りにイエス様の御像をプラチナ箔加工しました。

通常のメシアモデルは壇の框が角型の金箔押しに金のイエス様となっていますが、この特注は壇の框がプラチナ箔、丸型となっています。共色でイエス様もプラチナ箔の加工をご希望になりました。

生地も錫製のインリ(イエス様の御像)で銀色ですが、プラチナ箔は発色が違います。

 

漆塗り十字架 特注メシアモデルプラチナ箔加工既製品のメシアモデルとまた違った雰囲気に仕上がっています。

個別対応の製品制作と家庭祭壇用のお道具一式をセットにして176,000円

本日発送です。

河原町三条教会 漆塗り製品 納品

漆塗りの修復を終え、本日納品です。

無事に収まり、一安心。

京都司教区でお預かりいただいていたお骨を元通リに収めました。

ガラスも綺麗になって、見やすくなったとお喜びいただきました。

漆塗りだけではなく、基礎構造の修理、

ガラスのリペアなど総合的に修復できたのは皆さんとの御縁があってのことと感謝です。

 

河原町三条教会 漆塗り製品 納品

 

お預かり状態から、塗り分けを変更しました。

「ピシッと締まりましたね」と

高評価!

復元作戦成功です。

 

河原町三条教会 漆塗り製品 修理ビフォー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お預かり当初の状態です。

河原町三条教会 漆塗り製品 ガラス修理

 

ガラスのリペアーをお願いしました。

作業中の写真を撮っていただきました。

とても古いガラスで、非常に薄く、所々ひび割れもあり、扱いが難しいと。

すごく丁寧に、新品同様に仕上げていただきました。エコップさん感謝です

河原町三条教会 漆塗り製品 修理アフター

こちら完成状態。

見比べていただきますと"黒"が多くなってます。この状態が制作当初の状態と考えます。修復作業しますと、昔の状態が分かることも。

この商品は一度修復され、お預かり当初の"塗り分け"となったようです。

基本窪み部分は黒です。蝋色仕上げを施しました。

赤色の朱塗りは特注の朱漆をご用意しました。若干濃い目の朱で、光沢を控えめに。

朱塗りと黒塗りのバランスがいいですね。

ガラスもまるで存在していない様なクリヤーに。

大塚司教に喜んでいただけますかな。